幼児向けテレビ番組情報(NHK教育テレビ) 英語であそぼ

 

英語であそぼ

ここでは、幼児番組の『えいごであそぼ』の番組内容を紹介しています。

えいごであそぼの放送は毎日2回されています。
月曜日から金曜日の午前8時45分〜8時55分(10分)
月曜日から金曜日の午後5時15分〜5時25分(10分)です。
2回とも同じ番組内容で、午後の部は朝の再放送といったかたちで放送されています。
短い放送時間ですが、踊りや歌や英語の発音練習等の情報が満載の番組です。

2人のキャラクターが出てきて、番組を盛り上げています。
1人は英語は上手でよく話しますが、もう1人は英語をまだきちんと話す事ができません。
よく話す方を見て成長していく番組です。

毎回は、キーワドと簡単な英語の文章が出てきて、日本語の意味を理解しなくても英語でコミュニケーションをとるといった、シンプルな構成になっています。

番組の詳しい内容は、歌やダンス、英語を使ったシンンプルなアニメーション、タンバリンを使ったゲーム、発音を発達させるコーナー等、たくさんのコーナーがあります。

『歌』のコーナーでは、毎月内容が変わっていきます。
歌のお姉さんが踊りを交えて歌ったり、アニメーションの歌だったり、さまざまで楽しい構成になっています。

『レッツプレイトゥゲザー』では、金曜日に放送されるエリックさんのコーナーで、ギターを使って歌を歌ったりお友達と一緒に身近なものを使って一緒に遊んだりします。

『ダンス』のコーナーは毎日放送されていて題名は『トライ イット』です。
歌のお姉さんやキャラクター達、エリックさんやお友達と一緒に楽しくダンスをします。
月曜日〜木曜日のダンスのコーナーでは、毎日違う保育園や幼稚園に行ってお友達とい一緒にダンスをします。
少しリズミカルで早いテンポなので、2歳4ヶ月のうちの娘にちょうど良いらしく、毎日楽しく踊っています。

『タンタンタンバリン』のコーナーでは、歌のお姉さんがお友達と一緒にタンバリンを使って簡単なゲームを楽しみます。

この番組は歌や踊りもあるので、乳幼児から楽しめますし、意味を理解するようになると幼稚園の年長さんになっても楽しめる幅広い幼児向けの番組と言えるでしょう。

幼児向けテレビ番組情報関連情報