幼児向けテレビ番組情報(NHK教育テレビ) シャキーン!

 

シャキーン!

ここでは、幼児向け番組の『シャキーン!』の番組内容を紹介しています。

『シャキーン!』は教育テレビで放送されています。
放送時間は、月曜日〜金曜日の午前7時〜7時15分(15分)です。
対象年齢は幅広く、2歳〜8歳ぐらいまで楽しく見られるエンターテイメント番組になります。
『シャキーン!』の幼児番組の趣旨は、朝シャキーンと目覚めさせてくれるものになっていて楽しい1日のスタートを切れます。
番組を楽しみながらいつもと違うものの見方や、柔軟な発想力を豊かにさせてくれます。
学校で話題にしたくなるようなトピックを次々と紹介してくれて、クイズや即興ゲーム、哲学的な歌やアニメなどを放送し、子供達の五感や記憶力、観察力、表現力を育み、思わず「ハッ」とさせられたり「へぇ」と納得したりして、朝の身体の目覚めと心の目覚めの両方を促してくれます。

『シャキーン!』の詳しい番組の内容を説明していきましょう。

『おめざめクイズ』のコーナーでは、クイズコーナーになっており五感を刺激し、空間認識や記憶を問います。
15種類のクイズが毎朝日替わりで登場します。

『シャキーンエクササキズ』では、エクササイズをしますがそのエクササイズ内容は、耳を澄ましたり、指で数を作ったり、たくさんの身体を使ってエクササイズをして身体を動かします。

『視聴者参加コーナー』では、2人でいろんなポーズを作っていく、テレビを見ている人も一緒に楽しめる参加型ゲームになります。
大きなキャンパスロープにロープで絵を書いていき、毎日全国の小学生達がパフォーマンスを披露してくれます。

『ミラーアート』では、身の回りにある物を鏡で写して、別のものに変身してしまうといった不思議なコーナーになります。
お家でも簡単ですぐにできちゃうので、楽しいです。

その他にも、朝のお目覚めを助けてくれるようなコーナーがたくさんあります。

幼児向けテレビ番組情報関連情報